言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チューンニングカーの新しい地平を切り開く者

僕の場合そこまでの志は無くて、自分がチューニングカーに必要だと思える物をトライしているのが本当のところだ。
守りに入ってしまったらそこには熟成かマンネリか衰退があるだけだから常にトライし続けていたい。

あれは(あの車は)スペシャルだ、ボディが、燃料が、タイヤが、エンジンが、足が、エアロが・・・・
ユーザーが出来る範囲で・・・?

基本的にうちの車がやっていることは全てお客さんが出来ることなのはものを実際に見てみればすぐに分かることなのだが、そこからは目をそむけるのか。

ユーザーさんに見極めていただきたいのは、真実の姿だ。
作られた虚像の向こうに透けて見える真実だ。

百花繚乱のチューニングカー、どこをどう見るか、それがポイントだ。

この記事に対するコメント

スペシャルって定義って何なんでしょうね。全て市販のパーツを使ってなければスペシャル?町乗りに適さなくなったら(ストリート部門から外れたらかな?)スペシャル?じゃぁ、ユーザーが知恵を出してこつこつ作ったパーツを装着しちゃうとスペシャル?確かに黒い備長炭の奴はスペシャルと言っても良いかと思うけど、アイデアを駆使して作った物(しかも誰でも使える部材で)までスペシャルの一言で片付けちゃうのはどうかと思いますね。スペシャルだからタイムが出ると批判しているのは回りから見ていても見苦しいだけですね。それこそ、市販パーツだけしか認められなくなったら、さぞかしつまらない事でしょう。そういうこと言う人達は、自分達がまだ素人だった頃、自分でポート磨いたりキャブ加工したりとかこつこつとやってなかったんですかねぇ。その頃から、市販パーツばかり組み込むだけの人だったんでしょうか……そんなんなら私なら初めからもっと性能の良い車を買ってるでしょうね。
【2006/03/03 10:16】 URL | だいと #EBUSheBA[ 編集]

だいとさんのおっしゃる通りだと思います。

チューニングパーツの開発には自由である意味突飛な発想も必要でしょう。

20年以上前に群馬のとあるラリーチームにいた事があったのですが、その頃仲の良い技術委員が「あれだめ、これだめではなくて個人が楽しく工夫出来る部分は残しておかないとつまらねー^よな」といつも言っていました。

特殊な材質、高価な材質、一般には手に入らない材質を使う、材質違いのエンジンブロックを使う、メーカー以外出来ない加工、表面処理を使うなんてのは反則だと思いますが、チューニングカーの世界では公表すべき部分は公表すれば自由に個人のアイデアで遊べるのが楽しいのだと思っています。

きついレギュレーションの中で競争するのは公認競技だけにして、チューニングカーは、自由に楽しくそれでいて緩いけれでも決まった枠の中で遊べるのが理想ですね。
【2006/03/03 13:54】 URL | TAKI #C1fHLXVw[ 編集]

横からすいません。
僕もお二人の意見に賛成です。

自由な発想で、やれることはあれこれ試してみる。結果、うまくいくかも知れないしダメかも知れないけど、幾ら頭の中で考えても実際にやってみなければ本当のところは分からないから、出来ることは色々試して遊んでみる。
仮にそれがダメだったとしても、それはそれで経験と言う財産ですよね。チューニングってそうやって楽しんでいけば良いと思います。

時代はどんどん進むから、いつまでも古い考えに縛られていては進歩しないわけですからね。
だからこそ、TAKIさんの攻めの姿勢は好きですし今後も貫いていただきたいです。
【2006/03/03 22:13】 URL | けーた #JC4vvGP6[ 編集]

けーたさん、そのとおりです。
例えば電子パーツなんてどんどん高性能なものが安くなっている。それを使わない手はありません。
空力もGTやフォーミュラーでの研究のおかげでこれも何が効くのかかなり分かってきた。ありがたく使うのが当然です。

アマチュアの皆さんも自分の得意の分野を生かして車を楽しみましょう。
【2006/03/06 00:41】 URL | TAKI #C1fHLXVw[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/69-23d9aef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。