言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


電気

DL1は電源電圧もモニターしているのだが、これは結構便利だ。

FDはオルタを大容量にすると調子が良くなるなんて言うけど確かにそういう傾向はデータからも見て取れる。

ハイパワーターボ車には大容量ポンプが必要、しかも燃圧も高い状態で多くの燃料が必要になる。
ポンプ、配線の強化が必要になる事は多いけれど、それを支える充電系統、バッテリーが弱いと結果が付いて来ない。
ポンプも経時的に劣化するがオルタネーターもある条件下では凄い勢いで劣化する様だ。

アーシングするなら先ずは自分の車の電気系全体の状況をチェックしてみよう。

エボ乗りならば、たまにはポンプ電圧をモニターするのも良いかも知れない。理解出来ない変な症状が出たらここらへんをチェックしてみると意外な事実が判明することもある。
特にこれからパワーを出そうと言う車はオルタ、バッテリーをチェックしてからとりかかろう。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/57-8d5bc880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。