言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ごく少数の方へ

今までACDの動きをロギングするのには結構いろいろと問題がありました。

可視化するのはそこそこ簡単でACDメーターを発売したら似たようなものを作られたりしました。
こちらは近々新型を出します。シンプルにして機能を増やします。

ロギング版の方はACDの効きをデジタル化しDL-1のシリアル入力からデータを入れ込みます。
DL-1でロギングします。こちらは完全なプロトタイプです。
12F1822を内蔵クロック32MHzで使い115200bpsで通信させています。通信の安定性もばっちりでした。

この開発のおかげでDL-1の入力をシリアル通信を使って拡張できるようになりました。
実験してみたら結構使えそうです。むしろ解析ソフトのほうが追いつかない感じです。
要はハード的なチャンネルの制限がなくなり多くのデータをロギングできるわけです。
ただしチャンネルを増やすと理論上データ取り込みの遅れが増すので「速さ」をあまり要求されないデータに使うべきでしょう。

久々に時間が取れたので少し宿題をやれました。



この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/564-ce2c69a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。