言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


技術面から もう1秒縮めるには

今年はアンリミさん、ボルテックスさんのおかげで30kg近く軽量化できました。

これと空力の改善、エンジンの正常化、タイヤの進歩でコンディションが良ければ昨年より2秒の
短縮は可能と読んでいました。

来年はエンジンの改善と経験値を積めばあと1秒の短縮は可能だと思います。
まだ具体的なシミュレートはしていいませんが、ビデオを見てデータとにらめっこしてそう考えました。

これからもっとデータを細かく調べてみますが、エンジン関係ではまだまだやれることは多いので
1秒短縮は実現不可能ではないと確信しています。

あまりに細かい部分に付いて書くと、なんだか自分では理解できないですが、いろいろな方々に怒りを
かうこともあるし、薀蓄たれ野郎の本性が出てしまうので、それはしませんが、もし来年もWTACに行けるなら
27秒台がターゲットになるのは間違いないと思います。

フジで言うと40秒を切って39秒台に入れる感じです。

GT300のFSWコースレコードが1'40.682ですからチューニングカーのタイムはタイヤと車体の成り立ちを考えれば結構なレベルなのではないでしょうか。

今年は山田さんの希望もあり、鈴鹿を一度は走ってみたいです。

ターゲットタイムは内緒ですが山田さんは僕も驚くようなタイムを言っていました。
実現できたら最高です。

この記事に対するコメント

丁度昨日、ラーマンさんと男前さんと3人でそんな話してました

実現できれば!!
【2011/08/26 12:27】 URL | 蝸牛おやじ #NkOZRVVI[ 編集]

鈴鹿は一度は走ってみたいです。
簡単にはいかないでしょうが絶対良い経験になると思います。
関西には強豪が多いですしそういう方々と一緒に走れるのは楽しみです。
【2011/09/17 23:22】 URL | TAKI #C1fHLXVw[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/561-10828329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。