言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CCSは割り込みの記述は超簡単だけど・・・

PIC12F1822を使いはじめました。

エンハンストコアの8PIN PICで内蔵クロックで32MHZが可能です。
しかも80円、激安です。

こいつをC言語で使いたいから慣れ親しんだCCSの対応版を買ったのに
今のところ内蔵クロック32MHZで動かせていません・・・
ヘッダーファイルにも32MHZの記述無し(+_+)
8MHZをPLLで4倍するのですが・・・ 本来は簡単だろうって話です。
明日にはCCSの謎を解明できているかな・・・

無料のMikroCではデータシートを見て普通に内蔵クロックで32MHZで動かせました。
SFRを直接いじれるので結構楽勝です。

115200bpsのシリアル通信を内蔵クロックで実現出来そうなのが魅力で買ったのに
こんなふうならこれまた無料のHIGH-TECHで十分でした。

これは外付けクリスタルを使えというお告げでしょうか。
それなら簡単な用途だし今までのPICで十分だったりして。

まあやっと動かせたのでMikroで12F1822を使ってADC&シリアル通信をテストしてみます。

どうにか内蔵クロック使用&ADM2302無し(2SC1815 1個使用のインチキレベル変換でパソコンに
送信)で頑張りたいです。

軽量化の観点でいうと10グラム以下の効果しかないけど (^_^;)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/555-85c5899e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。