言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まあ普通です

長くやっていると無駄な労力を使わず、楽にパワーと必要なレスポンスを手に入れたくなるものです。
そこで僕が思う600PS前後を狙う4G63の作り方は
1、圧縮比を欲張らない(タービンの美味しいブーストと秤にかけましょう)
2、ノック対策とマスクエリア対策は必須
  特に吸気バルブ周辺
  それとどうもピストントップ周辺の肩部分とスキッシュの距離が短いと嫌な事が起こる可能性が高い気がします
3、ポート形状でパワーカーブはかなり違ってくる
  パワーだけを狙うなら(理論通り)スロート部分の拡大が効くみたい
4、重量合わせはあまり効かない
  高々8000回転ですから
  今回は最初からピストン、コンロッド共に0.1~0.2g程度までは追い込んでありました
  僕には十分です
5、燃焼室鏡面はあまり効いた覚えがない
  でもやりますw
  インテークポート鏡面は明らかに非同期増量が変わってくるしレスポンスも悪化することが多い
  やるなら燃料霧が引っ付く周辺だけでも面を荒らしたい 
  そんなこと言いつつインテークポートなんかは一度鏡面近くまで仕上げてから再度荒らす大馬鹿者です
6、クランクのメーカーによってメタルの当たりが違う
  メーカーによりクリアランスを変えて組む必要がある
  固いクランクと柔らかいクランクでは曲がり方が明らかに変わる
7、クランクプーリーは軽い方がメタルの当たりが良いみたい


この記事に対するコメント

燃焼室はスワールに配慮したいでつネw

ポート形状はエンジン特性でも変わりますねw

重量合わせではなく、ダイナミックバランスが!

【2010/10/26 12:42】 URL | 蝸牛おやじ #JalddpaA[ 編集]

あしたはよろしくお願いします<m(__)m>

スワールは良く分かりません。
微妙に2つのインテークバルブのタイミングをずらすとかの技を使うのかな?
タンブルもポート形状のついての昔読んだ論文を思い出しイメージしながら、タンブル重視かパワー狙いか脳内でイメージしながら削ってます。
確かにズドンとでかいポートは上でパワーは出ましたし、自称タンブル重視のポート(あくまで当社比です)は立ち上がりが良かったです。
ピストンに風車を付けてタンブルを測ってみたいですW
ポート、燃焼室形状の3次元測定が出来るならコンピューター上でのシミュレートもやってみたいです。
これは蝸牛おやじ様なら出来ちゃうのかな。
その環境が羨ましいです。
フローベンチも実は自分のヘッドをかけたことはありません。機会があれば自分で削ったヘッドのダメさを確認することになってもやってみたいです。お笑いのネタにはなりそうですからW

ダイナミックバランス、お願いしちゃってよろしいですか?
実はメタルの当たりが怪しいのです・・・
【2010/10/26 13:09】 URL | TAKI #C1fHLXVw[ 編集]

メタルのあたりはクランクプーリーについてるベルトの張りでも変わってしますのでご用心w

特に横置きエンジンに多い
【2010/10/26 15:47】 URL | 蝸牛おやじ #JalddpaA[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/518-2a9377a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。