言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DL-1とTrackVision

いまだにロガーとしてDL-1を使っています。

良く言えば汎用性が高い、悪く言えば使いこなすには根性が必要ですが、慣れると結構便利です。

センサーとアンプを工夫して0-5V又は0-12Vに信号を加工できれば後の処理は(時々変なバグもありますが)概ね楽勝です。

今回どうしても走行動画とロガーデータを見やすく合成したくて、手始めにお安いTrackVisionを買ってみましたが、こいつも実は汎用性が高そうです。

DL-1とTrackVisionの組み合わせは、DL-1とVIDEO4の純正の組み合わせにそれほど引けをとらない機能を実現できそうでこれからが楽しみです。

勉強に作ってみたオーストラリアの動画は、データを見やすく合成することで凄く迫力が増しました。
ビジュアルも大切ですね)^o^(


この記事に対するコメント

TrachVision上にDL-1に取り込んだ外部データを表示させるところまではきました。
例えばブーストやら空燃比やらも表示できます。
アクセル開度、速度、G以外にもデータが表示できるわけです。
動画を作成する度に表示するデータを変えられるので、用途によって動画を作り分けることが可能です。
これは結構楽しいかも。
【2010/09/19 01:03】 URL | TAKI #C1fHLXVw[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/497-312da9dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。