言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オーストラリア EASTERN CREEK International Raceway 走行ログちょっとだけ解析

Wiki http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Eastern_Creek_Circuit.svg

HP http://www.eastern-creek-raceway.com/



アタックのlapのみに絞って解析


エンジン 急造

ECUセッティング 極めて適当

燃料 ELF

タイヤ  A050 265-35-18 G/S 新品 
     1周軽く揉んでもらっていきなりアタック
     最終コーナーまでうまくタイヤ性能を引き出せました
     下のデータを見てもらえればその性能の素晴らしさはお分かりかと思います

気温 18℃

路面温度 25℃



ストレート最高速   264.4k

コ-ス全体での最低速度 9コーナーで 67.39K

1コーナー最低速度  206.9k   
その時の求心力    横-1.7G

コース全体での最大左コーナー最大横G 1コーナー 1.842G

コース全体での最大右コーナー最大横G 3コーナー 1.757G

コース全体での最大加速Gは2コーナー立ち上がりで 0.94G

コース全体での最大減速Gは2コーナー進入で発生 -1.717G

12コーナー(最終コーナー)での最低速度 92.43K その時の横G 1.266G


空力の効果が読みとれますか?
実はこのコースに合わせてナカジさんのスペシャル大王イカを装備してもらいました。
効果ははっきり言って僕の想像を超えていました。苦労してナカジさんが風洞実験を繰り返した
成果がこれほど素晴らしいとは・・・!
僕はボディ下面を利用したダウンフォース獲得は絶対不利にはならないとは思っていましたが
空力中心は以前と同じで良いと考えていたので、ナカジさんのより後ろに持って行く作戦には懐疑的でしたが
僕が間違っていました。
機会があれば鈴鹿と富士をもう一度走りたいです。


データをインカービデオにスーパーインポーズした動画も近いうちに公開したいです。




 

この記事に対するコメント

やっと速度が上がるとGも上がるようになりましたね
いま、フジを走ったら速いでしょうね
【2010/06/01 19:25】 URL | nakaji #-[ 編集]

低速コーナーと高速コーナーとのバランスが今は抜群に良いみたいです。
発生するGだけみるとSタイヤを使い切っていると言えそうです。
ナカジさんの力作、スーパー大王イカを生かせる足がやっと出来てきました。
フジでも鈴鹿でもスーパーなタイムを出せそうです。
【2010/06/01 22:11】 URL | TAKI #C1fHLXVw[ 編集]

やっちゃってください!
サイバーエボの引退は、国内サーキットのレコード更新した後が似合うと思います。
【2010/06/03 06:06】 URL | PUKUDA #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/481-74303d2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。