言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ついにチューニングカーもアンチラグ時代到来か?

アイドルコントロールバルブ、スロットルを全閉でも開けておく、2次エアーバルブ、EGR、電制スロットル、アクセルキッカー等々空気の導入方法はいろいろ、また点火リタードのさせ方、点火の間引き方、燃料の吹き方もいろいろ・・・ アンチラグが一番ドライバーの好み、チューナーの個性が出るところかもしれません。
(僕なんかは頭が弱いので適当にがんがん数字を変えながらこんなもんだろうでセッティングを決めちゃいますが)

うちの車に今使うなら、ある速度以下のコーナーで排気温度が一定の範囲でのみ使う、負圧はちびりながら使う、なんてところかな。(うちの車もブースターを外してもいける準備はしています)

WRCの優秀なセッティングスペシャリストがチューニングカーのタイムアタックに参加してくれるなら、絶対にアンチラグを上手に使いこなしてくると思います。

GTでも毎年トライ&エラーをしている部分なのでノウハウを一般に公開するのはなかなか厳しいかもしれませんが、それでも少しずつチューニングの世界にも浸透していくものと思います。

ロスが少ない様にシフトを助ける機能(NAでも有効ですよ)、アクセルオフでもブーストを維持するアンチラグはこれからの必須機能となると思います。

現在はちょっとした都合でうちの車にはアンチラグは使っていませんが、これからは使うことを前提に考えています。だってサーキットであの音を聞いたら羨ましくなってしまったからW 山田さんも嬉しそうだったしなあ・・・

実際には海外のラリー用に使われているコンピューターで簡単に実現できてしまいます。
ラリーカーのセッティングをする時なんてのはほとんどの時間をここに使います。(僕の場合ですが)

レブスーパーバトルの動画をご覧になる時には是非ここらへんにも注目してください。

この記事に対するコメント

おはようございます

もう既にツインアドバンスの時代にwww

【2009/12/14 09:25】 URL | 蝸牛おやじ #JalddpaA[ 編集]

おはようございます。

アドバンストオプションがツインなのですか?

少ししたら電話します。

僕ともう一人熱心すぎる人がいて居ても立ってもいられませんのでW
【2009/12/14 11:29】 URL | TAKI #C1fHLXVw[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/445-a237eba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。