言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分でもびっくり

先日マイプアカーステのデッキからツイータ-用アンプへのケーブルをオヤイデ製の2芯シールド、方向性無し仕様から自作のBELDEN8412、スイッチクラフト、ホットのみ金色メッキ、方向性有り仕様に変えてみました。

出てくる音に大した違いは無かろうと思って聞いてみると・・・ ありゃま、定位がどっか行ってしまった(@_@;)
確かに解像度が増して細かい音は聞こえてくるけど何というか自分なりに苦労してまとめた音はどこかへ飛んでいきました。

謎のエージングが終わったら一から調整し直しますが、これって本当に接点の問題だけなの?
過去の経験からみてどう考えてもケーブル自体の物性が絡んでいるとしか思えません。

まあ今は理由がどうとかあまり深く考え込んだりはせず遊んでみます。


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/434-ac174ebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。