言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初めての空力

前回HKSファン感謝デーで、大勢のお客様の注目と僕らが走れるように骨を折ってくれたDVDオプションさんのカメラの前で、フジのストレートを抜けられなかった(;一_一)反省から始まりました。

対策として、車高を上げました。それとボルテックスさんの新形状アンダーパネルを装着。でもダウンフォースが減り操縦性悪化は嫌、空気抵抗が増えるのも嫌・・・

そこで走行中のショックストロ-クをロギングして車両の姿勢を検証して対策を細かくしようと考えました。肝心のストロークセンサ-は片倉さんの作品です。ロギング、解析はあかいけさんにお願いしました。

そこでわかったこと
ストレート走行中のショックのログを解析し、ストロークを見ると・・・ ありゃ本当かいな?でした。
(細かい内容はまたの機会に)ブレーキング時のショックストロークはまあ想定の範囲内でした。

ここでアンダーパネルが路面と当たる個所(ボルテックス流対地面間隔測定器がアンダーパネルに付いてます)と1、を考えあわせるとエアロの取り付け角度を修正すれば車高は落としてもいけそうな感じでした。で、早速アンダーパネルの取り付け角度を変えてテスト、最初の山田さんのコメントは予想通り「全然フロントが入らない」でした。そこで車高を落としたり変な鼻の油(細かいセットアップです)を塗ったりして対策しました。すると「前後バランスは取れてきた」にコメントが変わりました。ラッキー!?

まだ車高には落とせる余裕がありましたが、とりあえずのセットは出たのでストレートではそれなりに回転数を抑えてアタックしてもらいました。

そしたらタイム出ちゃった、こんな感じです。
要約し過ぎかな?

間違いなくノ-マルミッション最速は取れたと思います。
まだ1秒くらいはタイムアップの余地はありそうですから、GTR勢と勝負する権利は得られたと思います。



この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/357-d7e8cb08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。