言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自滅

ほとんど寝ずにメンテをしたアンリミスタッフ、素晴らしいエアロを毎回作ってくれるボルテックスの中嶋社長(今回は5日のテストもスポンサードしていただきました)、自分の車のアタックもあるのにいろいろとアドバイスをしていただいたMKスポーツの森田名人、わざわざ見に来ていただいたサン自動車の方々、このブログによく登場する片倉さん、その他お手伝いいただいた方々、それに応援してくれている方々、申し訳ありませんでした。

5日のテストから本番用にエンジンをセットアップ、タイヤも本番用にウォームアップしたものに換えて、しかも足、デフ、エアロがぴったりと決まった状態でアタックを開始しました。
狙うは53秒台、そうしたら・・・
2ヘア手前でドラシャが左右とも折れました。
現在通常手に入る材質、表面処理の中ではベストなもので作りましたが
ドラシャの長さとパワーと決まり過ぎた?足のためにとんでもない負担がかかってしまったようです。

山田さんはめったに足もエンジンもこれで良いとは言ってくれませんが
途中までは完璧だったそうです。
きっと珍しくバッチリ決まってしまったのがドラシャには余計な負担になってしまったのでしょう。

これからF1のコンストラクターにでもお願いしてみようかな(ウソです)。はてさて、どうしようかな・・・

名人の全日本ジムカーナ車両(コンピューターで速度リミッター解除、ブレーキパッドくらいは変更しているのかな? 純正触媒付き タイヤは265-35-18 048)でのアタックは59秒フラット位(正式にはリザルトを見てね)でした。58秒台に入らなくて残念そうでしたが、他のジムカーナショップにも是非サーキットのタイムアタックに参加して欲しいです。サーキットでのアタックにも積極的に参加している名人を僕は尊敬しています。
ちなみにアタック後ジムカーナ場でアメリカの某テレビ局の取材があったのですがこの時の名人の嬉しそうな顔・・・ D1選手とエキジビションで共演したら絶対うけますよ。



この記事に対するコメント

名人のニコニコ顔は、ほんとにジムカーナが楽しくて仕方ないかのような感じでしたね。
ただ外国人美女が同乗というプラス分がかな~りあったとは思いますが(笑)。
帰り道、彼女と会話ができなかったことをたいそう悔しがっていらっしゃいました。
全米デビューの前に英会話教室デビューかも!?
【2007/12/08 00:37】 URL | あかいけ #-[ 編集]

お疲れさまでした僕的にはワンチャンスの物なのでこれも仕方のない事むしろ、今後が楽しみになりました今季スーパーラップ待たずに対策出来次第3秒台にいれておきたいですね(笑)
【2007/12/08 17:42】 URL | nakaji #-[ 編集]

先ほどロス=ブラウンに電話でドラシャを作ってもらうように言っておきました(ウソです)。

今いろいろと構造、材質等再検討しています。トラック屋さんのノウハウ、ドラッグ系のノウハウ、そして本場のレース屋さんのノウハウ、等々何か使えるワザを探してみます。なんとなく形になりそうなアイデアもあるので。
また助けてください。
【2007/12/09 09:52】 URL | TAKI #C1fHLXVw[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/260-56f04ed3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。