言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ABSと足

下に書いた状況と言うのは、おそらくはABSの制御プログラムを構想
した時点で想定していなかったのだろう。
例えばフルブレーキング時にフロント片側の車輪が一定時間浮いて
しまうとか… リヤは片輪もしくは両輪浮くことは想定済みだとしても
フロントではどうだろう。
技術者が制御プログラムの変更の必要性に気が付いても、制御
プログラムの変更はメーカーにとってかなりの時間的、費用的、
人的、そして対お役所的に負担になるのだろう。

僕らがABSの制御プログラムをいじることは仮に出来たとしても
一般的では無いから、足で対応しようとするわけだが、これが結構
「効く」のだ。「効く」と言う事はABSと足は密接な関係がある事を
示している。


本当はもっと具体的に書きたかったのだけど、この問題ばかりは
微妙な部分があるのでこんな抽象的な話しになってしまった。

なんて書いちゃいましたが、これは全て僕の妄想です。
頭から信じ込むのは危険ですよ。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/237-65006654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。