言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハブ

足に使っているC230の左前から回転に同期したこすれる様な音
がしてきた。またわずかだがふらつきが出てきた。
こりゃハブだろ、と言うわけで仕事のついでにHRSさんでリフト
アップして点検してみると予想通りハブにガタが出ている。
フロントの山村君が中心になって直してくれたのだが、これが懐かしの
テーパーローラーベアリングだった。
当然ながら「手」見当でプリロードをかけるのだが、その後の走行時の
抵抗感、なじんで微妙な振動が消える感じ、86に乗っていた頃を
思い出した。当時自分で微妙にプリロードを変えながら走っては
試ししていたのが懐かしい。

サーキットを走る人にはハブの点検は欠かせないが、走らない人も
たまにはチェックしてみよう。ジャッキアップしてタイヤを縦に
揺するのは簡単だし、意外と距離とは関係無くガタが出ている事も
あるしね。

この記事に対するコメント

今日はHRSさんでフロントローターとパッドを交換して頂きました。はじめて子古ベンツのパッド
&ローター交換を人にやってもらいました。
ここで気が付いた事。
パッドの厚みが増したら踏み代が減ってポジションが変わった。
今までは自分でやって疲れていてそんな事は気にならなかった。

ドライバー兼メカニックとドライバー専業では感じ方が違うと気が付きました。
【2006/11/11 23:30】 URL | TAKI #C1fHLXVw[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/186-f32d24cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。