言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


エンジン

ほとんど慣らし無しでアメリカに行ってしまったので、初日の雨中での
走行が終わった後のオイル交換はちょっとばかりどきどきものでした。
WPCも使ったのでますます心配でしたが、結果は・・・
やはりキラキラした物が結構浮いてました。
うーん、WPCを施したパーツは余程気合を入れて洗浄しないといけない
ですね。
ついでに書いておくと、思いの外洗浄は重要で、実は原因不明とされている多くのエンジンブローの原因は洗浄不足だと思っています。
洗浄と言っても取れそうな金属片は取れる位、少なくとも半日位は
かけて洗浄しないと実際にはきれいにはならないです。
オイルラインの洗浄用のツールなんて、何時もホームセンターやらなんやらを覗いて使えそうなものはとりあえず買う、みたいな心がけで
いかないとなかなか良い物は手に入らないです。
ミッションなんかも全く同じです。
ここらへんはショップを選ぶ目安になるかも知れません…

なんて事を書いておいて、エンジン自体は狙いを外した感じは無くて
良い感じで吹けていました。
もう随分いろいろと実験しているのですが、次期エンジンにはまたまた
変なアイデアを2、3投入してみようと企んでいます。
タービンのエキゾーストハウジングをかなりガリガリやったのはさすがにちょっとだけ心配でしたが、運良く?自分のイメージ通りの感じに
仕上がっていました。
うーん、早く次期エンジンを組んでみたいな。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/174-48f6f3fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。