言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


現車合わせの時に気になる事

なぜか全開を繰り返すとどんどん調子が良くなる車が多い。
多分燃焼室周辺のカーボンやオイルスラッジが回す事で取れて
いくからだろう。
時には全開してやった方が車にも優しいと思う。

DIYも良いのだが電気系の配線処理が不確実であったり
シリコンチューブの接続がいい加減で漏れがあったり
するのは最悪の事態を招く事もある。

ペダルに妙なプレートを貼り付けていて乗りづらいを通り越して
大変危険。

メーターを付けるのは良いが向きや取り付け位置が悪くほとんど
見えない。

アライメントが狂っていてセッティングどころではない。

下回りが腐食していてボロボロ。外観は良いのにインタークーラー
表面が手でボロボロと剥れた車があった。

無理な乗り方はしていないとユーザーさんは言うがヘッドガスケット
のリークテストに反応する。

ISCVが死亡していてアイドルが安定しない。

O2センサーが不調で空燃比フィードバックが働かない。

足回りにガタがある。

乗り心地が限度を超えて悪い。車内でパソコンを操作出来ない。

エンジンを開けて見るともっとスゴイ車もあるが上に書いた様な
事は日常茶飯事だ。
だから現車セッティング(と言うより現車確認)は必要だ。
ショップさんに現車チェックまたは現車セッティングを依頼すれば
必ず一通りの確認はするはずなので、心配なら一度診てもらい
ましょう。


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/144-b9004bc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。