言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


見える事 見えない事

例えばエンジンが壊れた時にエンジン内部の破損状況から情報を得てトラブルの原因を探る、これは普通やる事。しかし壊れ方が激しかったりして原因がはっきりと掴めなかった時には、エンジンデタをロギングしたくなる。

以前ある車がどうしてもある回転域でのみノッキングが収まらなかった。この時燃圧、空燃比を「目で」ロシングして見たが別段異常は見られなかった。ところがDL-1でロギングしてみると問題の回転域で0.1秒程度の燃圧の落ち込みが見られた。また空燃比にもいわゆるリーンスパイク(同期噴射が足らない時みたいな)が発見された。

油圧等も同じで、目では問題が見られなくてもロギングしてみると瞬間的なドロップが見られる事はしばしばある。

もちろん「勘」や経験がベースになければトラブルの原因をみつけるのは難しいが、それだけでは限界にぶち当たるだろう。

「計測」、これが基本!

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cyberevo.blog37.fc2.com/tb.php/119-2f35ff7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。