言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


0.3V

うちのインテグラのライトはロービームはD2R、ハイビ-ムはH1ですが、昔の馬鹿明るいハロゲンを知っている世代の悪い癖で、ハイビームにお手製のリレーを組んじゃいました。(全日本ラリーでは100Wクラスのハロゲンを6灯?8灯?だったか並べてました)
今回は極端なことはせず、配線は2スケ、リレーは普通の市販の30A、接続端子はニチフ、リング端子も普通のやつ(オーディオ用とかではありません)です。
オルタ端子から電源をとるのも手が入り難いので止めました。普通にバッテリーから取ってます。

ライトレンズが樹脂製なのであまりアホな事はできませんが、純正配線と比べて、0.3V電圧降下を防げました(涙)

昔、確かエボⅦの頃、純正ポンプの可能性を調べてみようと思い、とにかく電圧降下を小さくするようにトライしてみました。

この時は金メッキ端子やら8ゲージ配線やらこだわって探したリレーだとかを使って遊びましたが、この時の経験で、頑張るとそれなりの結果がついてくることは分かっていました。

今回は後でハイワッテージハロゲンバルブ(絶滅種?)を組むための環境作りが主眼で、これで心おきなく昔懐かしいハイワッテージバルブが組めます。(ハイビームです)

ロービームにも細工をしましたが、自分で高電圧部分をさわるのは抵抗があるので、ネットで知りあった方に純正バラストの35W→45Wの改造をやってもらいました。
ハイワッテージHIDバラスト考

明るすぎず眩しくもなく良い感じです。ちょっと色温度が下がって黄色気味になったのも雨の時などに見やすくて良いです。

ハイビームをHID化しようと秋月の超高級HIDキット(バラスト、バーナー、配線全て入り8000円)も持っているのですが、どうも車検的に問題があることもあるらしいです・・・

最近のどう考えても眩し過ぎる某国製HIDは大嫌いなので配光と明るすぎには十分注意しつつ後で遊んでみるかも知れません
スポンサーサイト

実力を見せつけてます

マイインテグラですが、タイプRだから乗り心地が悪いのが当然と思っていましたが、昨日アンリミさんでエア圧を中古で購入して以来初めて測ったら・・・ 前後2.8キロ!
おまけに右リヤのホイールナットが「一個だけ」盗難されていました。
言うまでもなく乗り心地は向上しました!(^^)! 

それとなぜかこれも買った時から付いているデッキにMDとCDが一枚ずつ入ってました。
今ごろ気づく方もおかしいけれど、なぜ置き去りに・・・?

流石ノーメンテがモットーのマイカーです。

先日はHRSさんでフレッシュエア導入作戦を実行してもらって弱点の吸気温はグンと下がりました。
こちらはこれから更にいたずらしてみようと思ってます。
紫外線硬化FRPシートを使ってラジエターの熱的影響の排除(名前だけは立派)を狙います。

アホくさい無計画&適当車いじりは楽しいです。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。