言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


参った!

久々にオーディオいじりをする時間が取れました。

事前にネットでドア内にスピーカーケーブルを引き込む方法は予習していたのですが・・・

右は自宅の車庫で娘の手が小さいことを利用し、なおかつ100円ショップで買ったプラスチック棒を
配線通しとして利用してもなんやかんやで1時間はかかりました。

左は右より大変だとネットを見て思い込んでいたのでアンリミまで出かけて作業させてもらいました。
関田師匠が「滝沢さん、何やってるんですか?」と言ってくれたので、これ幸いと作業を
お願いしたら(と言うより見るにみかねて)、なんと5分か10分で簡単に終了・・・

ネット情報は参考程度に、これ鉄則です。

さてと、これからバッフルを加工して塗装しよう。
スポンサーサイト

MK SportさんのHP出来ました

http://www.mksport.jp/
僕の尊敬する大先輩のお店のHPです
なんだかすごくシンプルなHPですがこれから変わっていくのかな?

見せていただきました RacePak IQ3

今日はみんカラで超有名な朝霞の種馬さんに、これまた素人最速シルビアで有名な堀越兄弟さんの
秘密基地に連れて行ってもらいました。
目的はRacePakのIQ3を見せてもらうこと。

で見せてもらいましたが先ずかっこいい、僕も興味があっていろいろとロガー、メーターは見て
いますが、これは文句無しです。次に各種センサーの取り付け易さも専用センサーを使って
やれば本当にただ繋ぐだけみたい。その他にユーザーが4個のアナログ入力を使えるから
自分で欲しい情報は大概は取れそうです。
最大限何チャンネルまで使えるかは確認しませんでしたが説明を見る限りチャンネルが足りない
事は無さそうです。(普通はメーカーが用意したオプションのセンサーで十分事は足りそうです)
後は実際に使ってみて解析ソフトが使いやすければなかなか魅力的なメーター&ロガーです。
これはこれからまた見せてもらおう。

堀越兄弟さんと仕事でお疲れのところいろいろと話しをさせていただきましたが、やっぱり
自分で努力して車を作って走ってしているだけあって、なんでもよく研究しているなあと思いました。
自分はたまたま回りの仲間に恵まれて全てを自分でやる必要は今はありませんが、何もかも
自分で出来ればそれは最高の楽しみ方でしょう。素人最速レベルの人達は皆苦労して、自分で
出来る限りの努力をしているからこそ心底車を楽しめるしタイムも出るのだと思います。
僕にはその苦労と楽しさがよく分かります。

今日は自分の人生の中で一番おいしい焼肉を朝霞の種馬さんにおごってもらったし大満足の
一日でした。
車を趣味にしていて良かったー。

お知らせ

えーと、先ずはDL1と言うちょっと気難しいツールを皆で知恵を出し合って使いこなそうと言う
趣旨でGTRのコソチューンで有名なあかいけさんにフォーラムを作っていただきました。
http://dl1.jp/cbbs.cgi
これからDL1を買ってみようかと言う人、買ったけどなんだかよくわからねーぞと言う人(多いのかな?)は是非ご覧になってください。
これから皆で情報を出し合って楽しみましょう。
僕も分かる限り書き込ませていただきます。

もう一つ。先日のハイパーミーティンングで自分が求めていたパーツに出会いました。Do Luckさんが正規輸入する「アルミペラシャ」です。うちの車にはカーボンペラシャが付いていますが、高価なのと万が一の時の壊れ方の問題が頭を離れず人に勧める気になれませんでした。アルミペラシャなら両方の問題共にクリア出来そうです。これからものが入ってくる段階みたいですが僕の回りの改造車乗りには一押しのアイテムです。軽いですよ!タイムアップを狙っている欲しがり屋さんはDo Luckさんに問い合わせてみてください。

ハイパーミーティング

驚いた事
1、平山さんの髪の毛が金色だった事。あの年で不良になるのは珍しい。
2、偉い人が沢山いらっしゃった事。(レース界、パーツメーカー界の大御所の方々)
3、あっそさんはマジで55秒狙っているらしい。おしっこちびりそう。

残念だった事
1、MKスポーツさんのエボワゴンがあのコンディションでも、もう少しで0秒台だった事。
2、うちの車のGSRノーマルミッションの入りが悪く山田さんに迷惑をかけてしまった事。
  なので6000回転シフトで走ってもらうはめになった。でもどうにか56秒台が出たのは
  山田さんの超人的なドライビングテクニックの賜物だろう。

感謝
いつも確実なメンテをしてくれるアンリミスタッフ、いろいろと協力してくださるサン自動車の
スタッフ、MKスポーツの森田名人(森谷係長?)、奥さん、常連の方々、片倉さん(リヤナックル
を開発した人)、取材していただいた記者さん、どうもありがとうございました。

エンジンはレース屋さんが作ったんでしょ

大体レース屋さんに知り合いがいませんしw

エンジン製作に関しての細かいノウハウははっきり言って公開したくない部分もありますが、
応援していただいている皆さんのためにも、僕のへなちょこで姑息なやり方でよろしければ
出来る範囲で公開していきたいと思います。

ただレース屋さんみたいに偉くもないし、大体がただの車好きのオヤジですから、どこまで
本当なのかは見て下さる皆様の判断にお任せしたいと思います。

「そんなこたーあったりまえだろ。俺なんか何時もやってるよ。」と言われるのは覚悟しておきます。

手を抜けるところは抜く、やるべき事はきっちりやる、それが基本方針です。

今シーズンの走りが終わったらすぐに取り掛かります。

LSD Rt(トランファーレシオ)

新型スカイラインのLSDのRtはバックが3 前進が2だそうだ。
ブレーキング時、加速時の左右のタイヤにかかる荷重を実測して決めたと書いてあったが
確かに理にはかなっている。
エボは操縦性を追って数値を決めていった車、新型スカイラインは理論から数値を決めて行って
物理的限界値を引き上げた車、そんなに単純では無い事は分かっているけどなんとなく納得して
しまった。
開発に参加したエンジニアは楽しかったのではないかな。

インチキ全開シフトに付いて

V-Proには点火カットの機能があります。
これを使っているわけですが、単純に点火カットを何かスイッチを使って入れても
いまいちうまくいきません。
ドライバーの運転の癖によってはシフトダウンでも点火カットしていまうことがあるからです。

今回のインチキ全開シフトでは点火カットスイッチ自体はクラッチスイッチ(クラッチを踏んでいないと
エンジンがかからない、あの無駄なスイッチ)を使います。
従来のシフトアップ時のドライバーの動作を大きく変える必要が無いからです。
ドライバーが操作に慣れやすいのがなんと言っても一番重要ですから。
その他にBまたはC接点リレー、LED付きスイッチを使って、後はソフト側で調整しますが、
今のところテストした全車ともうまく動作しています。
もちろんシフトアップのみで動作、減速時のシフトでは点火カットされません。

これからはタイムを狙う高度にチューニングされたエボではドグミッションが流行ってくると
思いますが、ドグミッションと組み合わせると最高です。

よく何秒タイムアップするかと聞かれますが、それはドライバーさんによるのでなんとも言えません。
ただロガーで見るとシフトアップのロスが減っていることは一目瞭然です。

HANS DEVICE

インカーを見てあまりにドライバーの身体的負担が大きいのが気になってしまって仕方ありません。
やはりショルダーサポートバリバリ、出来ればハンズデバイスまで付けないと本当の意味で
ドライバーさんが良い仕事が出来ない領域なのかも知れません、54秒、53秒は。

少しそこらへん、研究してみたいです。

時間があれば先ずは自分が付けてみて体感してみるのがベストなのでしょうが・・・ 
どうしようかな。

網戸

昨日みんカラ超有名人の朝霞の種馬さん 
http://minkara.carview.co.jp/userid/194569/profile/
に診療所の網戸を作って頂きました。

取り付け作業の速い事! 4つの窓に取り付けるのに5分くらいだったかな?
スーパー職人技、炸裂してました。
しかも網戸のアミが黒くてかっこいい、なんでも最新型だそうです。
内側から外は見えても外からは見えないとの事。確かに良いです、これ。
種馬さん、ありがとうございます。


ところで今うちの診療所の周りは建築ラッシュです。
駅舎が新しくなり、道が太くなり、高層マンションが噂では3棟以上建ち、網戸を付けていただいた
側にマンションと病院が建ち・・・ 毎日凄い騒音と喧騒です。

駅前なのに静かで落ち着いた雰囲気が気に入ってここに診療所を構えたのですが、しばらくは
にぎやかになってしまいそうです。

DVDにちょこっと登場する受付の女の子に会いたい方、気合の入った衛生士にきっちりと
歯磨きを教えてもらおうと言う方も大歓迎です。
http://www.nerima-dental.co.jp/




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。