言いたい放題言わせていただきます
チューニング業界の片隅に生きている筆者TAKIが、業界に対してまた自分が見聞きしたことに関して書きたいことを書くブログです。

プロフィール

TAKI

Author:TAKI
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


古き善き・・・

ベスモが戻ってきた。

しばらくそうだった様な、仲間うちおふざけビデオから、ベスモらしい内容になって戻ってきた。
ただ欲を言えば、ベスモなのだから、ガンさんのコーナーでも難しい御託を並べるだけではなくて、足回りの画像を見せながら具体的に説明して欲しかった。
タイヤの動画を見せても、どうなのだろう…
ベスモに一番かけているのが理屈ではなくて具体性だ。
ある時には油温を計ったがあれも油温センサーの位置、オイルメーカーの言い分をもっと聞かせるべきだった。
ブレーキテストだって細かい測定データをリトルマガジンみたいな形ででも載せるべきだ。

まあ細かい部分はさておき、マニア受けする内容に戻ったのは喜ばしい。
これから更に突っ込んだ部分を見せていただける様に編集部の皆さんの精進を期待したい。

またチュ-ンドカーの筑波周回、やらないかな
スポンサーサイト

FRが偉い

よくいますよね、こういう事をことさら強調する人。

僕自身モータースポーツを始めたのはTE71ですし、その後も
86 2台, AW 2台・・・とリヤ駆動を乗り継いできたので
リヤ駆動は大好きです。

だけど車のパッケージなんてものは時代で変わってくるものだし
技術も日進月歩ですから、自分の世界を広げる意味でも
自分がスポーツ走行にトライしたことのない駆動方式に
トライしてみる事をお勧めします。
新しい発見があるかも知れませんよ。

それと4駆は面白くない、エボはつまらないなんてマンガを読んで
思い込んじゃってる初心者の方は、うちの動画でも見ると少しは
考えが変わるかも。
レベルの高いジムカーナを見に行くのもよろしいと思います。

僕もFFに乗る度に違和感を覚えるのが自分自身面白いです。

デフセッティング

エボ7以降で、リヤが機械式のデフを使っている車は、サーキット
を速く走りたいならデフセッティングの重要さを知るべきだ。
フロント、センター、リヤの順に強、中、弱   中、中、中
中、強、弱   強、弱、弱  あたりを順に試してみるとか
過去の経験に反する事もやってみると面白い。  

リヤがAYCならフロントをイニシャル強、ロック弱めとかイニシャル
弱、ロック強めとかいろいろ試してみよう。

同じ様な仕様で大きくタイムが違うならデフセッティングは
検証してみるべきだ。

エボ6まではまだパズルを解くのは簡単だが(それでも頭の古い
人は苦労するかも、正解を教えてもらったらそれは別の話)、
7以降はなかなか楽しめると思う。

ジムカーナと言う競技があるが、サーキットとはセッティングが
また違うのも面白い。

一つヒントを。
7以降のAYC付きはサーキットを走るならフロントデフは強めでも
大丈夫、足は接地荷重重視で。スタビは強くし過ぎは駄目。
車高を低くするのは良いが伸びストロークは十分にとる事。
常にタイヤの磨耗を見てセッティングを考える事。
S耐ワークス車輌をじっくり見ると参考になるかも知れません。

エボ3ECU売ります

まとめて7コ買ってください。
ロムをソケット化してある物、ノーマル(っぽいもの?)等いろいろありますが
いちいちチェックするのも面倒なのでNC NRにてお願いします。
ロムが付いていないものもあります。
ECUの蓋を止めるビスが無いケースもあります。
ロムの内容も不明です。中には変わったものもあるかも?!
出所はあくまで不明という事でお願いします。
細かいお問い合わせも勘弁してください。
お値段は7コで21000円です。
お買い上げくださる方のみメールください。

 
家に一つ、二つまだあった様な気もするので、7コお買い上げの方が更に多くご希望ならば
1コ2000円で探してきます。

cyberevo3180@tbp.t-com.ne.jp

PIR

Phoenix International Raceway
5月11日、12日に走るサーキットです。
ここいらは(もちろん行った事は無いけど)ゴルフ場がある場所位しか
認識していなかったので当然サーキットに関する情報なんてありません。
そこで資料を少しでも集めようと
http://gtlivetour.com/events/about_pir.html
を見たら、どでかい観戦スタンドととんでもないバンク角11度のオーバルレース用コースと兼用部分があるサーキットらしいです。
よーく見ると筑波を逆走する様な形ですが・・・(笑)
現状では空力中心は当初の目標を達成してフロント寄りに持ってこれましたが、PIRではモディファイが必要になりそうです。
足はテインさんのご協力でバンク対応スペシャル品に仕上げて頂きましたが、これも現場で細かい部分の設定は変更が必要でしょう。

現地ではパソコン2台でログ解析、足、エンジン、空力のセッティング
ととても楽しい週末が過ごせそうです。(笑)

サイバーエボ式お手軽GTウィング取りつけ補強板

GT-WING取りつけ



エボのECU相談受けつけ

エボのECUについてはあまり情報が出ていないし、出ている情報に
関しても?な事が多いです。
そこで、僕の商売の立場上答えづらい問題以外は、メールで質問を
いただいた場合のみ出来るだけお答えします。
ただしかなり気分次第なので、業者さんっぽいものやなんだかなあ
な場合はお答えしないかも。
なので返事が無くても怒らないでくださいね。
また時にはご質問の内容をどこかで引用させていただく場合も
あるかと思いますがご了承ください。

まとまってきたら何時かFAQでも作りたいです。

ただいま奮闘中

実は来週月曜にアメリカ遠征に向けて船積み予定です。
なんのかんので激忙しいです。
いつものHRSのスタッフも必死で作業してくれています。

積んでしまえば少し余裕も出来そうですが今は余裕がありません。

ふう、頑張らないと。

栃木テレビ

先日のハイパーミーティングでは木下隆之さんに乗って頂きましたが
そのためのテストから本番まで栃木テレビのCAR☆HyperとCarNavi-TV
と言う2つの番組の取材として追かけてもらいました。
http://www.tochigi-tv.jp/original.html

是非ご覧になってくださいね。


市販パーツ?

うちの車は普段はHRSの片隅にポツンと置かれているので実態を隠しようがないのですが、タイヤを含めて使っているパーツは市販品ばかりです。
エアロだけはvoltexさんのスペシャルを一部使わせて頂いていますが、それだって市販されていると思う、多分。
それだけに皆さんがパーツを選ぶ時には参考になる部分は大きいでしょう。
たまには使わせて頂いているパーツを書いてみます。

タイヤはADVAN A048 ホイールはRAY'S CE28N
ショック、スプリングはテインのスーパーレーシング
フロントのアームは自家製
エンジンはカム、ピストンは東名(2.2L)
メーターはDefi
ロガーはDL-1
ECUはV-Pro
タービンはRX6
エキマニはアルトラック
マフラーはサン自動車
エアクリはHPI
フロント、リヤデフはクスコ
エアロはC-WEST & voltex
ステアリングはKEY'S
跳ね上げ機構はナイトページャー
シートはVARIS
シートベルトはTAKATA
クラッチはOGURA
サン自動車のホットイナズマ、プラグコード、HID
等々全て市販品です。

自分で使うパーツを選ぶ時には、うたい文句ばかりでなく、実績を見るのが間違わない方法だと思います。
少しでも参考になれば嬉しいです。

プロドライバー

ハイパーミーティングは車もすばらしいがドライバーさんの顔ぶれも
豪華で楽しい。

今回ドライブして頂いた木下隆之選手はちょい悪おやじふうでかっこいい、塾長こと砂子選手は礼儀正しく面白い、青木孝行選手は真面目で良い人だが走りは真剣、菊池靖選手はにこにこしているが走ると鋭い、小泉和寛選手は今回気合入りまくり、吉田寿博選手も気合が入っていてピットをロケットダッシュで出て行った(小松さん、びびったでしょ?)、和田Q選手は毎年このイベントでは素晴らしいパフォーマンス、谷口選手はあまり速く走らないでね(笑)、皆さん雑誌やビデオとは違った素顔を見せていただいてこちらとしては大変嬉しかったです。

S耐やGTも楽しいけどこういうイベントはもっと楽しいかも。
皆さんも時間があればサーキットに出かけてみましょう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。